性病検査キットの比較、はじめての人にもわかりやすく解説

HIVに感染している人の話を読むと、「あのときのたった一回のセックスを気をつけていれば・・・」そういう後悔を耳にします。
実際にHIVの感染のほとんどは性行為により広がっています。

しっかりとリスクを意識し行為をする必要があります。
ここでは女性から男性に感染する感染率について記します。

HIVの感染力は低い

HIVはとても弱いウイルスで、性行為での感染力は弱いです。
1つの参考になる数値が、アメリカ合衆国保健福祉省の機関から出ているMMWRというレポートに過去出されています。

MMWRについてはこちら

HIVに感染している女性と性行為をして感染する確率は

セックスした男性に感染する確率 0.05%
アナルセックスした男性に感染する確率 0.57%
クンニした男性に感染する確率 0.015%

コンドームがない状況での感染率なので、正しくコンドームを使用していれば感染確率は低くなります。

なお、女性にフェラやキスをされても感染はしません。

数値についての感想

「セックスした男性に感染する確率 0.05%」

ということは、10,000回セックスして感染する確率は5回です。
この数値を高いと見るのか低いと見るのか難しいところです。

51880714 - young japanese woman worries about something

クラミジアや梅毒に比べると感染力は低い。

しかし「0.05%」は統計の数値、確率であって、実際に感染するかはやってみないとわからないのが現状です。

2人で「じゃんけん」しても統計的に勝敗率は50%です。
でもどちらがいつ負けるのか、いつ勝つのかわからないし、連敗も連勝もあります。

結局のところ、1回で感染する事だってあるわけです。

もっとも「HIV感染がない」と言い切るには、行為をした女性がHIVに感染していなければ良いのです。

女性のHIV感染者数

HIVは法律で報告が義務付けられているので正確な数値が公開されています。

日本国内の男女比でいうと日本人女性は圧倒的に少なく、感染者の中の5%程度です。

2014年のHIV感染者数 994件中、女性は35件という結果。

ただ、外国籍の男女比は比較的高く、97件のうち女性は15件と日本人に比べると5倍の確率になります。

女性の感染者はほとんどが異性間の行為で感染していて、蔓延している国に滞在していたり、暮らしていた人が日本にきています。

ざっくりまとめると、
性行為の経験が少なく、日本人だけと行為をもった人は比較的確率は低い。
性行為の経験が多く、外国人と行為をもった人は比較的確率は高い。

という感じ。
51881027 - young japanese woman whith silence gestures

また、比較的危険層でつながるケースが多く、もし自分が危険な層にいる場合は注意すべきです。

HIV感染機会の高い層

最も高いのは男性同士の性行為の層です。

意外に低いのは日本の風俗です。
日本の風俗は原則セックスをしないので嬢が感染する確率はほとんどないです。

怖いのは、ルール違反している場合で、嬢がリスクを認識しておらず、誰とでも関係を持っている可能性が高いです。
心当たりがある場合は疑っておいたほうがいいです。

そしていわゆる「出会い系」など見知らぬ相手と行為をする層も感染機会が高いです。

例えば、ある女性が月に1回の頻度で関係をもったとします。
年間12回の接触となります。

この出会い系で女性を求める男性は不特定多数の人と気軽に関係を持つ層なので、「出会い系」の人数は1人かも知れないけど、その後ろには何百という相手がいるのです。

まとめると

女性から男性に感染する確率

セックス 0.05%
アナルセックス 0.57%
クンニした 0.015%

またHIV感染している女性は少ないものの、ある一定の層に限られていて

      外国人と関係を持った
      出会い系の経験がある
      風俗でルール違反をした

ことがある人が危険度が高い。

もしHIVの感染を心配するのであればしっかりと検査することをおススメします。
HIVは症状が薄いので、血液検査でしかわかりません。

放置しておくとエイズを発症し危険ですが、HIVを早期に発見できれば40年は発症せず抑えられるのが現在の医学です。
今は「不治の病だけど、死ぬ病気ではない」です。

「感染しているかも」と思ったら自宅で簡単、性病検査キット

自宅で数分。
保健所や病院と同等の信頼の検査!

  • 早期発見こそ大切
    HIVは感染しても、早期発見し治療を開始すれば命の危険はとても低いです。
    検査を受けることが大切、気になる人は検査を受けましょう。

  • 急増中の梅毒の検査
    近年急増している梅毒の検査キット。初期は症状に気がつきにくい特徴があります。
    早期発見し治療を開始すれば、目だった発疹もなく治すことができます。

  • おトクな3種検査
    HIV、梅毒、B型肝炎と感染しても気がつきにくく、重大な症状を引き起こす可能性が高い病気を一斉に検査できます。
    同性との性行為や海外の方と接触経験がある場合はこちらで検査しておくといいです。


もっとHIVについて知っておこう!

1.HIVとは

2.HIV感染を疑う初期症状には見逃してはいけない12の症状がある。

3.HIV感染者とエイズ患者の生活

4.HIVの潜伏期間は意外に長い?

5.HIVの感染率「女から男」へうつる数値は意外

6.HIVの感染原因について

7.HIVの感染経路と感染確率のまとめ

8.HIV検査を実施する時期


イチオシの性病検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。